日本木造住宅産業協会

(一社)日本木造住宅産業協会(略称/木住協)は、木造軸組工法住宅等の普及と健全な発展に寄与することを目的とした法人です。

お問い合せ
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大
Menu
  • 作文コンクール
  • 北海道支部設立記念
  • 1時間耐火構造・2時間耐火構造
  • 省令準耐火構造
  • 面材耐力壁の大臣認定取得について
  • 既存住宅状況調査技術者講習
  • 木住協リフォーム支援制度
  • 長期優良住宅リフォーム推進事業におけるインスペクター
  • 木造ハウジングコーディネーター
  • 住宅瑕疵担保責任保険(木優住宅)のご案内
  • 木住協工事総合保険のご案内
  • 耐震診断
  • 建設副産物

このたびの北海道 胆振地方中東部を震源とする地震、台風21号、平成30年7月の豪雨および
大阪府北部の地震により被害を受けられました皆さまに心からお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧を心からお祈りいたします。

住まいの情報

  • キッズサイト
  • 木芽 Vol.164
  • グッドリフォーム事例集
  • 設備・建材の新商品紹介と開発秘話
  • 住まいのトレンドセミナー
  • ものづくり勉強会

1

Date:2014.06.20

営業利益率10%のストック循環型ビジネス 具体的手順公開セミナー開催のお知らせ

 この度、㈱ハウスジーメンと㈱リブ・コンサルティングが協賛し、ストック循環型ビジネスの真髄セミナー第二弾!を下記のとおり開催いたします。
 一般の参加料金は10,000円/名(税込)ですが、当協会会員(限定)は無料で参加ができます。地域密着型ビルダー・デベロッパー経営者様向けにお話しいたしますので、ぜひ、この機会にご参加いただきたくご案内申し上げます。

  セミナー名:   地域ビルダーが「一元管理」をして勝ち残る
             営業利益率10%のストック循環型ビジネス 具体的手順公開セミナー
  会場・開催日:  東京 6月26日(木)、仙台 7月1日(火)、福岡7月4日(金)
  定 員:      全会場20名*一社2名様まで(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
  申込み締切:   2014年6月20日(金)までとパンフレットには記載してありますが、開催日前日までであれ ば申込みください。
  セミナー案内のリンク先   http://www.academeia.jp/pdf/moku.pdf

   この件に関するお問い合わせ先:木住協 事業推進部 黒沼・松澤(TEL03-5114-3017)

Date:2014.01.30

平成25年度 新築廃棄物に関する現場分別及びリサイクル状況アンケート結果報告書の掲載

 今回の調査は、木造住宅の新築工事に伴い発生する産業廃棄物の状況把握が目的であるため、木造住宅を生産供給する1種会員(430社)を対象とし、2種会員、3種会員及び賛助会員は対象外としました。

 ■平成25年度 新築廃棄物に関する現場分別及びリサイクル状況アンケート結果報告書

Date:2013.06.06

木材利用ポイントのPR用ポスター・チラシについて

 木材利用ポイント事務局では、木材利用ポイントのPR用ポスターおよびチラシを作成しています。木材利用ポイント事業者のPR用としてご活用いただけます。ポスター・チラシとも無料です。ご希望の方は、当協会事務局総務部担当あて、会社名、希望セット数、送付先所在地(郵便番号及び所在地)、担当者名及び連絡先電話番号を明記のうえ、平成25年6月7日(金)午前10時までに、ファクシミリにてお申し込み下さい。
 なお、お申込みは、ポスター50枚+チラシ1000枚の組み合わせを1セットとし、セット単位での申込み受付となります。また、当協会からの送料は着払いとさせていただきますので、あらかじめご了承下さい。
 木材利用ポイントのPR用ポスターおよびチラシは、上記事務局においてご注文を受けてからの一斉印刷になるため、配布は6月末以降となる見込みです。

木材利用ポイントのPR用ポスター(PDFファイル)
木材利用ポイントのPR用チラシ(PDFファイル)
 

■ 問い合わせ先  一般社団法人日本木造住宅産業協会
             事務局総務部 小田川、桜井、青柳
        電話 03-5114-3011   FAX 03-5114-3020

Date:2012.08.07

「住宅営業維新」の更新について

「住宅営業維新」に「個人営業からチーム営業へ」を掲載しました。

Date:2012.05.23

「木住協自主統計」提出ご協力のお願い

Date:2012.04.19

「墜転落災害調査書」へのご協力のお願い

当協会生産技術委員会では、平成23年 低層住宅労働災害発生状況調査((社)住宅生産団体連合会調査)結果で約5割を占めた、墜転落について、アンケート調査をさせていただきます。併せて、本日、会員会社様にご案内をFAX送信しております。FAXで送信しましたアンケートにご記入いただくか、エクセルをご利用のうえご返信をお願い申し上げます。この件に関するお問合せ先:生産技術部 荒井・松澤(03-5114-3013)

 ・墜転落災害調査書(ワード)
 ・墜転落災害調査書(エクセル)

Date:2009.03.03

ご注意

木住協を騙ってホームページの作成を売り込み業者が横行しております。協会があっせんすることはございませんので、対応にご注意ください。

1