MENU

木造ハウジングコーディネーター

「木造ハウジングコーディネーター(木造HC)」とは

めざせ!木造住宅のスペシャリスト!木造時代の風になる、注目の資格!

環境問題への配慮や美しい街並みづくりの推進など、時代が進むにつれ、家づくりにはより多くのことが求められるようになりました。日本木造住宅産業協会では、これからの時代にふさわしい人材を「木造ハウジングコーディネーター」として、育成をサポートします。

eラーニングを導入!さらに受講しやすくなりました。

お申込は、下記の【講習会オンライン申込システム】からとなります。

2020年度「木造ハウジングコーディネーター」資格試験及び講習会 オンライン申込システム

「木造ハウジングコーディネーター(木造HC)」について動画で説明しております。

資格試験と講習会のご紹介 合格者一覧

「木造ハウジングコーディネーター」資格取得のために以下の3つのコースを設けています。

3つのコース

コース 内容
Aコース/試験のみ A-1 テキスト付き
受験料+認定カード+テキスト
A-2 テキスト無し
受験料+認定カード
※テキストをすでにお持ちの方はこちらを選択してください。
Bコース/試験+WEB講習 受験料+認定カード+講習+テキスト
Cコース/WEB講習のみ 講習+テキスト

講習会・資格試験について

講習内容

項目 内容
●営業編 Ⅰ章 木造軸組住宅の現状と将来
Ⅱ章 木造軸組住宅の営業
Ⅲ章 木造軸組住宅の計画
 
●技術編 Ⅳ章 住宅工法の基礎知識
V章 木造軸組住宅の施工
Ⅵ章 住宅に使われる材料
Ⅶ章 住宅技術の基礎知識
●受講方法 講習会は「木造ハウジングコーディネーターテキスト<営業編・技術編>」を使用したeラーニング式のWEB受講となります。

資格試験について

項目 内容
受験資格 受験する年の4月1日現在で満18歳以上の方ならどなたでも受験できます。
資格試験 資格試験会場は、全国CBTテストセンターとなります。
登録・認定証(カードタイプ)の交付 合格者の方は「木造ハウジングコーディネーター資格者」として登録し、認定証(カードタイプ)を交付いたします。
有効期間 初回3年間、以後5年間です。有効期間満了前に更新手続きをしてください。
(毎年12月ごろ、対象者にご案内を開始し、12月中旬から翌年3月末までWEB更新講習を実施しています。)

合格者一覧

2019年度「木造ハウジングコーディネーター」資格試験 合格者一覧

アクリル製額入り認定証の販売について

合格者の方で希望される方へ「アクリル製額入り認定証」を販売いたします。(毎年3初旬)販売のご案内、申込書は、認定証(カードタイプ)と一緒に同封いたします。

認定証及びアクリルフレーム(税・送料・代引き手数料込)3,350円


 

テキスト<営業編・技術編>

法令改正に備えて毎年改定するなど、常に最新の内容となっております。初級者から上級者まで幅広く対応した編集で、新人には基礎知識の習得、ベテランにはこれまでの知識の強化に役立ちます。

営業編

Ⅰ章 木造軸組住宅の現状
Ⅱ章 木造軸組住宅の営業
Ⅲ章 木造軸組住宅の計画

技術編

Ⅳ章 住宅工法の基礎知識
Ⅴ章 木造軸組住宅の施工
Ⅵ章 住宅に使われる材料
Ⅶ章 住宅技術の基礎知識

想定問題集

営業編
営業編 解答
技術編
技術編 解答

テキストのご購入について

本年度の「木造ハウジングコーディネーターテキスト」は、書籍・DVDページからご購入をお申し込みいただけます。

木造ハウジングコーディネーターテキスト
3冊セット

【発行】2020年5月

木造ハウジングコーディネーターテキスト 3冊セット

更新手続き・更新講習について

木造ハウジングコーディネーターの資格更新は資格取得後、初回は3年後、以降は5年毎に更新が必要となります。
更新手続きをされない方は自動的に資格休止扱いとなります。

【注意】資格休止中は、「木造ハウジングコーディネーター」の資格名称は使用できません。

2019年度 更新講習(参加型)・(WEB)は終了しました。

2020年度 更新講習開始は2021年1月頃となります。

資格取得者専用メニュー

資格取得者の方はユーザ名とパスワードを入力していただくと最新のテキストがダウンロードできるよう、調整中です。

最新情報

2020年度「木造ハウジングコーディネーター」資格試験及び講習会の申込受付を開始!

お申込は、下記の【講習会オンライン申込システム】からとなります。

2020年度「木造ハウジングコーディネーター」資格試験及び講習会 オンライン申込システム

木住協ご入会はこちら
ご入会はこちら