日本木造住宅産業協会

(一社)日本木造住宅産業協会(略称/木住協)は、木造軸組工法住宅等の普及と健全な発展に寄与することを目的とした法人です。

お問い合せ
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大
Menu
  • フォトコンクール 募集のお知らせ
  • 作文コンクール募集開始
  • 既存住宅状況調査技術者講習
  • 木造ハウジングコーディネーター
  • 1時間耐火構造・2時間耐火構造
  • 省令準耐火構造
  • 住宅瑕疵担保責任保険(木優住宅)のご案内

【講習会・セミナー受講者の皆様へ】
新型コロナウイルス感染症対策のお願い・ご注意について

地震・風水害などの自然災害により被害を受けられました皆様に心から
お見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈りいたします。

住まいの情報

  • キッズサイト
  • 木芽 Vol.174
  • グッドリフォーム事例集
  • 設備・建材の新商品紹介と開発秘話
  • 住まいのトレンドセミナー

会員検索

会員検索

NEWS

Date:2020.02.18

「建築基準法の一部を改正する法律」(2019年6月25日施行)【建築物の防・耐火構造における改正の概要】解説資料の公開

 昨年6月に施行された改正建築基準法において、建築物の防・耐火構造における改正の要点を図解で分かりやすくまとめた資料を会員向けに公開します。ID・PWを入力してダウンロードしていただき、ご活用ください。

 建築基準法の一部を改正する法律(平成30年法律第67号)が2019年6月25日に施行されました。改正の柱は①「建築物・市街地の安全性の確保」、②「既存建築ストックの利活用促進に向けた合理化」、③「木造建築物等に係る制限の合理化」で、木造建築を建て易くする一連の法改正の集大成になっており、木造の可能性拡大に繋がることが期待されます。
 木住協では、「木造建築物の防・耐火構造における改正基準法の活用セミナー」を開催し、多くの方に受講いただき好評を博しました。すでに閉講したため、今般、会員向けにセミナーテキストを再編集し、改正の要点(2020年1月時点)をまとめました。法の条項により建物用途・規模・地域別に要求仕様を図解しています。
 なお、2019年6月25日時点では、告示が未制定な内容もありますが、国土交通省では、現在も施行令の一部改正や告示の制定・改正について継続検討中で、パブリックコメントを募集しています。適宜、国土交通省のホームページをご確認いただくことをお勧めします。

 「建築基準法の一部を改正する法律」(2019年6月25日施行)【建築物の防・耐火構造における改正の概要】解説資料(PDF)


 

12 次へ>> 

Date:2020.02.13

第8回「住まいのトレンドセミナー」開催のご案内<テーマ・講師:「メンブレン防水から見た木造住宅防水に期待すること・千葉工業大学 創造工学部 建築学科 准教授 石原沙織 様」/「住宅瑕疵担保保険制度における現場検査の概要について(仮称)・国土交通省住宅局 住宅瑕疵担保対策室 企画専門官 杉浦美奈 様」>のご案内

 資材・流通委員会では委員会後に、「住まいのトレンドセミナー」を開催しております。令和2年3月の「住まいのトレンドセミナー」は「メンブレン防水から見た木造住宅防水に期待すること」と「住宅瑕疵担保保険制度における現場検査の概要について(仮称)」の二部構成となっております。第一部は千葉工業大学 創造工学部 建築学科 准教授 石原沙織 様に「メンブレイン防水から見た木造住宅防水に期待すること」をお話しいただき、第二部は国土交通省住宅局 瑕疵担保対策室  企画専門官  杉浦美奈 様に「住宅瑕疵担保保険制度における現場検査の概要について(仮称)」をお話しいただきます。会員様だけでなく一般の皆様も聴講自由です。セミナー・申込は以下のURL(講習会オンライン申込システム)よりお申し込みください。

 ●場所:(一社)日本木造住宅産業協会6F会議室
    東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビルWEST棟6F

 ・第8回「住まいのトレンドセミナー」講習会オンライン申込システム


■この件に関するお問合せ先 資材・流通部 青柳・赤坂 TEL:03-5115-3014

Date:2020.01.31

2019年度「木造ハウジングコーディネーター」更新講習(参加型講習・WEB講習)のお知らせ

 2月3日より公開予定としていました「木造ハウジングコーディネーター」更新講習の準備が整いましたので、本日より以下の「講習会オンライン申込システム」でお申し込みいただけます。
 更新講習は、参加型講習(東京1回のみ)若しくはWEB講習をご選択いただき受講ください。
 
 【更新対象者】平成13・18・23・28年度「木造ハウジングコーディネーター資格」を取得された方(平成14年~27年度 同資格未更新の方)
 【参加型講習】 日時:令和2年3月5日(木)13:30~17:00(受付 13:10~)
         場所:(一社)日本木造住宅産業協会6階会議室
         申込締切:令和2年2月25日まで
 【WEB講習】    日時:令和2年1月31日~3月27日(金)まで

 □ 2019年度「木造ハウジングコーディネーター」更新講習(参加型講習)講習会オンライン申込システム
 □ 2019年度「木造ハウジングコーディネーター」更新講習(WEB講習)講習会オンライン申込システム
 

■この件に関するお問合せ先:研修部 青木・赤坂 TEL:03-5114-3016 

Date:2020.01.29

秋野弁護士による『電子契約化セミナー』・『建設業法の課題と実務対応電子契約化への法的アプローチ』の開催

 2020年4月1日民法改正により、請負契約書等が抜本的に改定されることになります。企業活動にあたっては、多くの契約書が締結されるため、それらを全て締結し直すと印紙代だけでも相当な金額となります。また、働き方改革を推進していくためには業務効率を向上させなければならず、ITの力を最大限活用していく必要があります。
 近年、建設業法で例外的に認められてきた書面の電子化も壁は低くなってきており、印紙代のかからない電子契約が注目されています。
 業界では加速的に電子契約方式へ切替が進んでいくものと思われるため、業界における電子契約に関わる全ての人に向けて、電子契約化への法的アプローチについて分かりやすく解説していただきます。是非、このセミナーにご参加いただきたくご案内申しあげます。 

 □開催日  :2020年3月4日(水) 
 □定  員 :80名(定員になり次第締め切らせていただきます)
 □開催場所:(一社)日本木造住宅産業協会 6F 会議室
 □参加費  :会員/無料 一般/5,000円(税込)
 □講習時間:(受付12:45~) 【第一部】13:00~14:30/【第二部】14:30~15:00
 □申し込み:講習会オンライン申込システムからお申し込みください。


■この件に関するお問い合わせ先:事業推進部 黒沼・松澤 TEL:03-5114-3017

Date:2020.01.15

木造住宅不具合実証実験セミナーのご案内

 毎年、事故抑制の為の実証実験を、東京都市大学 工学部建築学科 教授 大橋好光 氏にお願いしております。今年度は①『床梁の欠損が構造性能に及ぼす影響とその補強について』の実験を行い、その実証結果を報告するのに併せて、②『最近の台風(風圧力)被害の状況と対策』についてご講演いただきます。
 また、瑕疵担保責任保険法人である住宅保証機構(株)が、2020年4月からの民法改正により、住宅品質確保法・住宅瑕疵担保履行法・瑕疵保険がどう変わるかを解説します。
民法改正施行により、ますます品質管理責任が問われる今、事故を起こさないための工夫や、事故を起こしてしまった後の対応等が重要であると思われます。当内容に携わるご担当者並びに、瑕疵保険検査を実施する木造住宅検査員各位には、ぜひ、このセミナーにご参加いただきたくご案内申しあげます。詳細・お申し込みは以下「講習会オンライン申込システム」よりお願いいたします。

第1部    ①『床梁の欠損が構造性能に及ぼす影響とその補強について』(講師:大橋教授)
第2部    ②『最近の台風(風圧力)被害の状況と対策』(講師:大橋教授)
第3部    ③『民法改正に伴う品確法・瑕疵担保履行法・瑕疵保険の改正概要』(住宅保証機構(株))

□開催場所:名古屋、東京、福岡、大阪(次年度に仙台、札幌、金沢、松山を予定)
□参加費  :無料
□講習時間:13:15~16:00(受付13:00~)

木造住宅不具合実証実験セミナー講習会オンライン申込システム

■この件に関するお問い合わせ先:事業推進部 黒沼・松澤 TEL:03-5114-3017

Date:2020.01.15

省エネ住宅・建築物の傾向と対策セミナーのご案内

 パリ協定を踏まえた温室効果ガス排出量の削減目標の達成に向け、住宅・建築物の省エネ性能の向上を図ることが喫緊の課題です。
 本セミナーでは、住宅営業の方がお客様に省エネ住宅を提案する際のご提案方法を様々なデーターや具体的な仕様、実例を交えて解説いたします。奮ってご参加いただきますようお願いいたします。詳細・お申し込みは以下の講習会オンライン申込システムからお願いいたします。

【開催日程】
 ■熊本会場 2月18日 熊本流通情報会館5階501研修室
 ■岡山会場 3月  9日     第一セントラルビル貸会議室1号館5階 D会議室 
    ■東京会場 3月16日    (一社)日本木造住宅産業協会 6F会議室

【プログラム】
 第1部:「省エネ住宅の傾向」~なぜ今、省エネ住宅なのか!~
    第2部:「省エネ住宅の対策」~省エネ住宅を攻略する!~

【講師】
 日本ERI株式会社 省エネ推進部担当

 ●「省エネ住宅・建築物の傾向と対策セミナー」講習会オンライン申込システム

■この件に関するお問い合わせ先:研修部 青木・赤坂 TEL:03-5114-3016

 

Date:2020.01.15

木造軸組工法による省令準耐火構造特記仕様書(木住協仕様)講習会 熊本開催のご案内

 2月18日(火)熊本で「木造軸組工法による省令準耐火構造特記仕様書(木住協仕様)講習会」を追加開催することとなりました。奮ってご参加いただきますようお願いいたします。
詳細・お申し込みは以下「講習会オンライン申込システム」からお願いいたします。

日程:2月18日(火)9:00~12:30
会場:熊本流通情報会館5階501研修室

 ●「木造軸組工法による省令準耐火構造特記仕様書(木住協仕様)講習会」講習会オンライン申込システム

■この件に関するお問い合わせ先:研修部部 青木・赤坂 TEL:03-5114-3016

Date:2019.11.11

『省エネ計算の実践講習会』開催のご案内

 この度、(一社)住宅生産団体連合会主催(木住協等の共催)で『省エネ計算の実践講習会』を開催します。
 令和元年5月17日に改正建築物省エネ法が公布され、小規模住宅については、建築士による省エネ基準への適合性評価・説明が義務化されることとなりました。この建築士による説明義務化は、令和3年4月の施行が予定されています。それまでに、設計を行う建築士はもとより、元請けとなる事業者も、省エネルギー基準と、基準に基づく設計・説明について、十分理解しておく必要があることから、今年度も講習会を企画いたしました。ぜひ、お申込みいただきたくご案内申し上げます。

 【対 象 者】工務店・設計事務所など住宅の設計・施工に携わる方
 【会場】全国18会場(北海道~宮崎まで)
 【期間】令和元年12月~令和2年2月
 【参加費】無料(講習会テキスト付)

 〇  木住協から会員各位へのご案内文 2019『省エネ計算の実践講習会』開催のご案内
 〇【住団連】2019年度_省エネ計算の実践講習会案内チラシ・FAX申込書

■ この件に関するお問い合わせ先:(一社)住宅生産団体連合会 省エネ計算の実践講習会 事務局コールセンター 03-5667-5458 平日9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

Date:2019.10.17

FRP防水材工業会セミナー 防水施工を取り巻く最新情報 FRP防水の最新技術と紛争現場の実際

 このたびFRP防水材工業会との共催で、東京、大阪、福岡の3会場でFRP防水セミナーを開催します。セミナーでは、FRP防水の最新情報と併せて、今年度改訂を行いました『木造住宅バルコニーFRP防水施工標準仕様書』の無料配布をします。さらに、木造住宅バルコニーにおけるFRP防水不具合事例を紹介し、原因と対策について解説を行います。
 また、特別講師としてFRP防水材工業会技術顧問 土田恭義氏より「防水施工を取り巻く紛争現場」についての最新情報をご紹介いたします。
2011年度から建築防水を中心に、紛争解決に取り組んだ経験を活かした内容となっておりますので、奮ってご参加をお待ちしております。

  開催日:2019年11月27日(水)東京会場 木住協6階会議室
      2020年2月12日(水)大阪会場 会場未定
      2020年2月19日(水)福岡会場 会場未定

 ■ FRP防水材工業会セミナー講習会WEB申込システム


この件に関するお問い合わせ先:事業推進部 黒沼・松澤 TEL:03-5114-3017

Date:2019.07.22

2019年度【下期10月~3月】木優住宅(全保険法人対応)木造住宅検査員講習会(対面 新規・更新)開催日程のお知らせ

 2019年度【下期10月~3月】 木優住宅(全保険法人対応)木造住宅検査員講習会(対面 新規・更新)の日程が決まりましたのでお知らせいたします。

 ■木優住宅(全保険法人対応)木造住宅検査員講習会(対面 新規・更新)オンライン申込システム 【下期10月~3月】

Date:2019.07.18

2019年度【下期10月~3月】 既存住宅状況調査技術者講習会(新規・移行)のご案内<建築士会CPD認定研修>

 2019年度【下期10月~3月】 既存住宅状況調査技術者講習会の開催日程が決まりましたので、ご案内申し上げます。本講習会は2017年度以降、1,200名を超える修了者が当協会にて登録されています。 また、建築士会CPD認定研修のため、受講する建築士の方はCPD単位が取得できます。
ぜひこの機会に奮ってお申込みをいただきたくお願い申し上げます。

 ■ 2019年度【下期10月~3月】 既存住宅状況調査技術者講習会(新規・移行)講習会オンライン申込システム

この件に関するお問い合わせ先:生産技術部 小田嶋・松澤 TEL:03-5114-3013

12 次へ>>