MENU

1.高耐力な耐力壁

木の良さが見直され、木造嗜好が高まっている中、住宅系用途のみならず、非住宅用途の中大規模建築物の木造化が推進されています。

(一社)日本木造住宅産業協会は、中大規模木造建築物に必須となる高耐力な耐力壁の開発を進め、様々なバリエーションの高耐力耐力壁(木住協仕様)の構造評定を取得しました。また、真壁5倍耐力壁(木住協仕様)の大臣認定を取得しました。

構造評定を取得した耐力壁は、施工性やコストを考慮して、12㎜や24㎜厚の構造用合板を片面もしくは両面に設ける仕様とし、構造用合板を柱面に取付ける大壁仕様と柱面内に取付ける真壁仕様等とし、相当倍率7.5倍(短期許容せん断耐力14.7kN/ⅿ)から19.2倍(短期許容せん断耐力37.6kN/ⅿ)となっています。また、大臣認定を取得した耐力壁は、壁量計算で設計できる建物にも使用できる耐力壁で、軸組材に受材を介して真壁仕様で12㎜厚の構造用合板を片面張りした仕様で、壁倍率4.8倍の認定となっています。
 

高耐力耐力壁(木住協仕様)

記号 構成概要 高さの
適用範囲
短期許容
せん断耐力
相当倍率
A-12-s 大壁耐力壁(片面張り)
面材:構造用合板12mm
床勝ち受材仕様
2.4m以上
3.55m未満
17.5kN/m 8.9
A-24-s 大壁耐力壁(片面張り)
面材:構造用合板24mm
床勝ち受材仕様
3.3m以上
3.9m以下
31.8kN/m 16.2
B-12-s 真壁耐力壁(片面張り)
面材:構造用合板12mm
床勝ち受材仕様
2.4m以上
3.6m未満
14.7kN/m 7.5
B-24-s 真壁耐力壁(片面張り)
面材:構造用合板24mm
床勝ち受材仕様
2.4m以上
3.3m未満
16.2kN/m 8.2
B-12-w 真壁耐力壁(両面張り)
面材:構造用合板12mm
床勝ち受材仕様
2.4m以上
3.6m未満
29.8kN/m 15.2
B-24-w 真壁耐力壁(両面張り)
面材:構造用合板24mm
床勝ち受材仕様
2.4m以上
3.6m未満
37.6kN/m 19.2
C-12-w 軸組挿入MPW仕様
面材:構造用合板12mmダブル仕様
床勝ち受材仕様
2.7m以上
3.9m以下
24.0kN/m 12.2
D-12-w MPW+構造用合板大壁(片面張り)
面材:C-12-w 仕様+構造用合板12mm
床勝ち受材仕様
3.3m以上
3.9m以下
28.4kN/m 14.4
評定書
評定書

真壁5倍耐力壁(木住協仕様)

概要 柱高さ 壁倍率
真壁耐力壁(片面張り)
面材:構造用合板12mm
床勝ち受材仕様
1.82m以上
3.15m以下
4.8
認定書
大臣認定書

2.その他各種面材耐力壁

2007年6月に改正施行された面材耐力壁の告示(昭和56年建設省告示第1100号)に、木住協が提案・試験協力した床勝ち仕様のせっこうボード耐力壁が追加されました。これによって床下地合板等を先行施工して壁面材が土台等下部の横架材まで達していない壁倍率も認められるようになりました。

これと並行して、さらに使い勝手の良い面材耐力壁の仕様を検討し、指定性能評価機関での試験を経て、木住協として2007年4月と7月に2仕様、2008年6月に2仕様の大臣認定を取得しました。

その他各種面材耐力壁

部位 認定の概要 壁倍率
室内壁
(外周壁、屋内面も含む)
大壁耐力壁(片面張り)
面材:せっこうボード(GB-R)12.5mm
床勝ち 受材仕様
1.0
大壁耐力壁(片面張り)
面材:構造用合板9.0mmまたは9.5mm
上部・下部に開口可
(上部開口200mm以下、下部開口100mm以下)
2.1
外周壁(内外)・間仕切壁
大壁耐力壁(片面張り)
面材:構造用合板9.0mmまたは9.5mm
床勝ち 受材仕様(根太床可)
3.8
大壁耐力壁(片面張り)
面材:構造用合板9.0mmまたは9.5mm
壁勝ち 仕様
4.0

3.講習会

木住協が取得した高耐力耐力壁(木住協仕様)8仕様の構造評定や真壁5倍耐力壁(木住協仕様)の大臣認定を使って構造設計を行い、建築確認申請を提出するにあたって、中大規模建築物の考え方、木住協仕様の詳細や設計上の注意事項等を「木造軸組工法による高耐力耐力壁(木住協仕様)活用マニュアル」に沿って解説するe-ラーニングによる講習を開催しています。(マニュアルの販売はしておりません)

この講習は木住協の会員、非会員を問わずに受講でき、評定・認定ご利用いただけます。なお、評定書・認定書の写しの発行を申請できるのは本講習を受講して木住協に登録された方で、建築確認申請に記載する設計者(意匠設計者・構造設計者)に限ります。
構造設計者のみならず、意匠設計者や施工者の方には、是非この講習を受講されることをお勧めします。

  木造軸組工法による高耐力な耐力壁(木住協仕様)マニュアル講習(e-ラーニング)

4.運用手順と各種書類

運用ルール

木住協が取得した大臣認定・評定は木住協の会員のみならず、非会員会社にもご利用いただけ、大臣認定書(写し)、評定書(写し)及び関連書類を購入していただけます。ただし、購入いただける方は、所定の講習会を受講して木住協に登録された方で、確認申請に記載する設計者に限定しています。
講習会終了登録済の設計者は、物件ごとに所定の発行申請書に必要事項を記載し、振込領収書を添付してFAXまたはメールにて申し込んでください。
認定・評定の内容に基づいて構造計画、設計を行い、建築確認申請書に大臣認定書(写し)・評定書(写し)及び、必要に応じて仕様図・標準納まり図を添付してください。
設計者は設計・施工用チェックリストの設計チェック項目に基づき、耐力壁の設計仕様をチェックし、施工者(講習会終了登録者が望ましい)は施工管理業務の一環として、設計・施工用チェックリストの施工チェック項目に基づいて現場施工状況をチェックし、捺印の上保管しておいてください。


評定書関係書類の販売

 □高耐力耐力壁(木住協仕様)
  評定書(写し)            正副各1部
  仕様書・標準納まり図            1部
  設計・施工用チェックリスト            1部
         会 員   1,100円(税・送料込)
         非会員   2,200円(税・送料込)
 □真壁5倍耐力壁(木住協仕様)
  大臣認定書(写し)          正副各1部
  仕様書・標準納まり図            1部
  設計・施工用チェックリスト          1部
         会 員   1,100円(税・送料込)
         非会員   2,200円(税・送料込)
 □面材耐力壁(木住協仕様)
  大臣認定書(写し)          正副各1部
  面材耐力壁貼付シール
   (該当する認定番号のシール100枚入り)  1セット
            会 員   1,100円(税込)
            非会員   2,200円(税込)

発行申請書

各耐力壁共通書式のため、申請書上部の記載欄に使用する耐力壁を選択してください。

会員用

木造軸組工法による耐力壁の評定書(写し)・大臣認定書(写し)発行申請書(様式-1 会員用)
      【ダウンロードにはログインが必要です】

非会員用

木造軸組工法による耐力壁の評定書(写し)・大臣認定書(写し)発行申請書(様式-1 非会員用)
  


マニュアル

「木造軸組工法による高耐力耐力壁(木住協仕様)活用マニュアル」は講習会時に配布するもので、販売はしておりません。

5.関連書籍

関連書籍の販売

耐力壁に関する書籍を発行しています。書籍の内容をご確認いただき、ご購入ください。

木住協軸組工法基準

木住協軸組工法基準
ご入会メリット
ご入会メリット