日本木造住宅産業協会

(一社)日本木造住宅産業協会(略称/木住協)は、木造軸組工法住宅等の普及と健全な発展に寄与することを目的とした法人です。

お問い合せ
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大
Menu
技術開発部:TLE 03-5114-3012

1時間耐火構造・2時間耐火構造

建設できる木造軸組工法による2時間耐火建築物

木住協が、木造軸組工法による2時間耐火構造大臣認定を取得し、木造14階建以下の建物が建築可能になりました。2時間耐火構造では、壁(外壁、間仕切壁)及び床については、階数の規制はなく、柱及びはりについては、最上階から数えた階数が14階以下の範囲で設計が可能となりました。また5階建て以上の建物であれば最上階から4階以内の範囲は、主要構造部を1時間耐火構造による設計が可能です。なお、屋根及び階段については、階によらず30分耐火構造とします。すなわち、14階建て以下の建物であれば建物全体について、屋根・階段以外の主要構造部を木造軸組工法による1時間耐火構造及び2時間耐火構造で計画することができます。

2時間耐火構造大臣認定仕様の概要
2時間耐火構造大臣認定一覧(概要)

※画像をクリックすると、別タブで拡大表示されます

ページのトップに戻る