日本木造住宅産業協会

(一社)日本木造住宅産業協会(略称/木住協)は、木造軸組工法住宅等の普及と健全な発展に寄与することを目的とした法人です。

お問い合せ
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大
Menu
技術開発部:TLE 03-5114-3012 研修部:TLE 03-5114-3016

省令準耐火構造

省令準耐火構造特記仕様書(木住協仕様)使用開始について

原則的には登録会社が自社で施工する物件に使用可能です。特記仕様書「正」「副」両方の表紙に、会員会社名と会員番号を必ず明記してご使用下さい。会員番号はHPでご確認下さい。不正なあるいは不当な使用や現実の物件が出ますと、住宅金融支援機構からこの承認自体の取消しということも有り得ます。そうなりますと1社の問題ではなく、使用開始した全会員に大変な迷惑が掛かります。設計・施工時の仕様チェックや運用方法等についても厳格な管理をお願いします。 (全体の利益を守る為、運用方法等に疑義がある場合は、一時使用を停止して戴くこともあります。)

フランチャイズグループ等で、登録会員会社以外が施工や請負契約をする場合も、「当協会が認めたものであること。」に該当する一定の条件が整えば特例使用が可能な場合もあります(当協会の運営委員会での承認が必要です)。
詳細については、技術開発部:高橋(TEL:03-5114-3012)まで、ご確認下さい。

ページのトップに戻る